スポンサーサイト

  • 2017.03.25 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


久しぶりの大雪



11日12時現在、積雪量約80?。24時間で一気に積もり、玄関先のヤマモモが幹から折れてしまいました。
一昨年から実り始めたのに、残念で悲しいです。
春が待ち遠しい!

イチゴ。植え付け完了


遅れていた「イチゴの植え付け」がやっと終わりました。
約300株。来年5月には美味しいイチゴが沢山できたらいいな!

今年もいいウメが届きました



和歌山のみなべ町から、今年も「南高梅」が届きました。
2日間追熟させて、傷のあるものと青いものは梅酒用に仕分けして、いいウメだけを塩漬けに。
このまま梅雨明けまで待ってから土用干しにします。

ことしも「源氏ボタル」の季節です

写真で紹介できないのが残念ですが、いま源氏ボタルが最盛期のようです。1週間くらいで源氏ボタルはいなくなってしまいますが、「平家ボタル」は7月終わりぐらいまで、見ることができます。車のハザードランプに集まるホタルの群れは、なかなか見ごたえありますよ。

今年2回目?の雪かき


めずらしく雪で迎えたお正月以来の「大雪注意報」。
「警報」でない分、今のところ20センチメートルほどの積雪です。
今夜がピークとのことで、念のための雪かきです。
明日にはあがって欲しいな。

明日から「松葉かに」漁解禁です。



冬が近づくと、よく冷え込んだ早朝に「円山川河口」では幻想的な光景が見られます。一般的に「けあらし」と呼ばれる現象です。
以前NHKで、愛媛県大洲市長浜の「肱川(ひじかわ)」河口の「肱川あらし」と呼ばれる海霧の流れを観たことがありますが、円山川の「けあらし」である「雲竜」(私はこう呼んでいます)は、その規模も迫力も、だれもが圧倒されるに違いありません。

恐るべし?白菜の成長速度。


(9月19日)

(9月27日)

(9月30日)

稲刈りが終わり、冬のカニシーズンも1ヶ月後には始まります。
畑の白菜は一日一日大きく育っています。
いつもよりたくさん苗ができたので、出荷できるほど収穫できるかも!
それにしても、白菜の成長ぶりには毎年驚かされます。

稲刈り真っ最中!





ただいま稲刈りの最盛期。
5台の乾燥機、6条刈りのコンバインもフル稼働です。
秋晴れの空がきれいです。

台風一過。そして明日は




台風一過のつかの間の青空です。
どうなることかと心配でしたが、奇跡的に影響を免れました。
とはいえ、被災地された方々にはお見舞いの言葉さえ見つかりません。
もう少し西にそれていたらと思うと、ゾッとします。

明日は今年一番大きな満月の日だそうです。
「のの花」のお客様と一緒に、すてきな夜を楽しみたいと思います。

ホタルシーズン到来!

梅雨の6月に楽しみなのが蛍。
近くの田んぼの脇にある水路に、毎年たくさんのゲンジボタルが飛び交います。
暗闇を無音で、上下左右に、小さな、ゆっくりとした点滅が通りすぎていきます。不思議な光景です。
子どもの頃はもっとたくさんのホタルをみたような記憶があります。竹ぼうきを使って乱舞するホタルを捕らえて、光るほうきをそのまま持ち帰って蚊帳の中に放して寝ころがって眺めていました。
いまよりもっと暗い夏の夜の楽しみ方でした。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM